ブログトップ

中小企業のための法務講座「食品安全条例」が施行開始

中小企業のための法務講座「食品安全条例」が施行開始

「食品安全条例」が施行開始 「食品安全条例」の施行開始を市民に通知する広告  2012年2月1日から、食品輸入と食品流通を管理するための新しい法律が6カ月の移行期間を経て、本格的に施行されました。食品...

中小企業のための法務講座『香港の仲裁(1)』

香港の仲裁(1) 香港の仲裁(1)  先日、日本からも弁護士が来港し、松田大使も出席された「香港律師會・大阪弁護士会ジョイントセミナー」が開催されました。大阪に国際的なビジネス紛争を解決する「国際商事...

中小企業のための法務講座『香港会社法修正 重要支配者台帳の整備保管(前編)』

香港会社法修正 重要支配者台帳の整備保管(前編) ポスター  会社(修正)条例2018新653A条から653ZK条が導入され、2018年3月1日から施行されました。香港証券取引所に上場されている会社以...

香『香港会社法修正 重要支配者台帳の整備保管(後編)』

香港会社法修正 重要支配者台帳の整備保管(後編) 会社が取るべき行動 会社が取るべき行動(出典:Guideline on Licensing of Trust or Company Service P...

中小企業のための法務講座『仮想通貨・暗号通貨(CRYPTOCURRENCY)の規制』

仮想通貨・暗号通貨(cryptocurrency)の規制  世界中で、金融テクノロジーが金融サービスを進化させ続けている。一番注目されている技術は、ブロックチェーン(Blockchain)である。簡単...

中小企業のための法務講座『香港会社法修正 重要支配者台帳の整備保管(前編)』

香港会社法修正 重要支配者台帳の整備保管(前編)  会社(修正)条例2018新653A条から653ZK条が導入され、2018年3月1日から施行されました。香港証券取引所に上場されている会社以外のすべて...

中小企業のための法務講座『仮想通貨・暗号通貨(CRYPTOCURRENCY)の規制』

仮想通貨・暗号通貨(cryptocurrency)の規制  世界中で、金融テクノロジーが金融サービスを進化させ続けている。一番注目されている技術は、ブロックチェーン(Blockchain)である。簡単...

中小企業のための法務講座『香港におけるサイバー犯罪』

香港におけるサイバー犯罪 サイバー犯罪の種類 —データーの窃盗 —お金の窃盗 —フィッシング(暗証番号の詐取) —マルウェア(被害与えたり情報を盗み出したりする目的で開発された悪意のあるソフト) —ハ...

不法就労での逮捕@香港

新年明けましておめでとうございます。 香港は1月2日から通常営業でして、当事務所も既に普通通りにお仕事をしております。 さて、在香港日本国総領事館から『香港にて短期商用活動を行う際の就労ビザ取得に関す...

香港ポストコラム『外国での判決を香港において 執行したいとき』

香港において、外国判決を執行する方法は二つあります。 一つは成文法(statute)である香港法律第319章:海外判決(相互執行)条例(以下:「319条例」)による判決執行です。該当海外判決を香港高等...

Page 2 of 1312345...10...Last »

このページのトップへ