ブログトップ

中小企業のための法務講座『不可抗力 Force Majeure』

中小企業のための法務講座『不可抗力 Force Majeure』

  不可抗力 Force Majeure   契約書には様々な種類があります。1−3ページの短いもの、10数ページの中くらいのもの、数十ページもの長いものがあります。香港では中くらいの契約書が多いのは...

香港の雇用契約書(Employment Agreement)および就業規則(Employment Hand Book)

香港の雇用契約書(Employment Agreement)および就業規則(Employment Hand Book) 雇用契約書(Employment Agreement)  香港で人を雇う際には ...

中小企業のための法務講座『香港におけるリストラ②』

減給に関する法律の注意点:  減給の原則として、減給を実施する前に、必ず事前にスタッフの同意を貰う必要があります。スタッフから事前に同意を貰っていない場合は、一方である会社側の勝手な減給は雇用条例の『...

中小企業のための法務講座『合弁事業(Joint Venture)』

合弁事業(Joint Venture) 合弁事業の一方当事者が亡くなったことで様々なトラブルに発展してしまった案件を最近扱っている。日本語での契約書であったが、合弁事業契約書が2枚しかなく、契約内容が...

中小企業のための法務講座『化粧品の規制』

化粧品の規制 はじめに 化粧品の販売は香港において非常に大きなビジネスです。化粧品業界に努める何万人もの従業員の生活や香港の観光業界を支える大きな経済効果を有しています。しかし、化粧品を巡るトラブルや...

中小企業のための法務講座『食品安全条例』が施行開始

序説  2012年2月1日から、食品輸入と食品流通を管理するための新しい法律が6ヶ月の移行期間を経て、本格的に施行された。食品安全条例(香港法律第612章)である。この法律によって、食品の輸入・流通・...

中小企業のための法務講座『競争条例に関して』

競争条例に関して 皆さんは『日本のスーパーと比較して、香港のスーパーはほとんど安売りしないなぁ。』と思われたことはありませんか。 1、はじめに  香港は競争行為についてのコントロールという面では他の先...

中小企業のための法務講座『香港の会社に投資する時の注意点』

香港の会社に投資する時の注意点 香港でビジネスを行いたい日本の投資家にとって最も手っ取り早い方法は、既に香港にある会社を買収することです。もちろん購入前に弁護士や会計士によるデューデリジェンスを入念に...

中小企業のための法務講座『香港における減給、無給休暇やリストラ』

香港における減給、無給休暇やリストラ 初めに  3月9日に安倍首相は新型コロナウイルスの感染拡大が公文書管理ガイドラインで定める「歴史的緊急事態」に当たると表明し、その2日後の11日には世界保健機関(...

中小企業のための法務講座『顧問弁護士』

顧問弁護士 新年明けましておめでとうございます。本年も引き続きどうぞよろしくお願い致します。 最近、親会社からの要請により香港の取締役や駐在員の方から立て続けに顧問のご相談を頂きましたので、1度、顧問...

Page 1 of 1412345...10...Last »

このページのトップへ