ブログトップ

中国公証・国際公証・認証

中国公証・国際公証・認証

あまりお伝えできないのですがアンディ弁護士は契約書や訴訟やトラブル関係を手掛けており、私自身は、国際公証、中国公証や認証などのアレンジをすることが多くなっています。自分から『公証したい!!』ということ...

翻訳

香港での生活も、もうそろそろ13年目になろうとしています。パスポートの有効期限が切れそうなので総領事館へ赴いたところ懐かしいローカルスタッフ達が 10年経っても顔ぶれ変わらず働いていました。月日が経つ...

香港ポストコラム 『香港における合併2 (Amalgamation)』

香港における合併 (Amalgamation) 合併手続き ・合併法人の全ての株主会議を開催し、特別決議(つまり75%の可決)を得る ・全合併法人の取締役全員が必ず指定された支払い可能陳述書に署名する...

香港ポストコラム 『香港における合併 (Amalgamation)』

香港における合併 (Amalgamation)  合併(Amalgamation)とは、2社あるいは、2社以上の会社の事業、資産、責任、債務などを結合させ、元の会社あるいは、新しく設立された会社に統合...

香港ポストコラム 『労務関係 』

労務関係  顧問先からは、日常の労務関係のトラブルの御相談をよく受けます。今回は、労務の基本をお伝えしたいと思います。  香港の雇用関係は、雇用契約書、就業規則、契約、会社の他のルールあるいは、内部規...

香港ポストコラム 『Trust (信託)』

Trust (信託) 信託の由来  信託の起源は17世紀にさかのぼることができる。当時、イギリスとフランスとで戦争が頻繁にあったため、多くの男性が軍役を命じられ、遠くまで戦いに駆り出された。当時は飛行...

香港ポストコラム 『香港にある資産の相続手続き ②』

香港にある資産の相続手続き②  では実際に、香港に資産のある配偶者や香港法人の株主である社長がお亡くなりなった場合、どうしたらよいでしょうか。  結論から述べますと、香港の弁護士に直接相談していただく...

香港ポストコラム 『香港にある資産の相続手続き』

香港にある資産の相続手続き ・香港法人の株主が亡くなった。 ・主人が駐在中に亡くなった。  普段あまり考えたくないことですが、意外にこうした40代の働き盛りの方の相続案件を受任し最近、経営者向け保険を...

香港ポストコラム 『個人情報(プライバシー)条例』

個人情報(プライバシー)条例  香港において、1996年12月20日施行されたThe Personal Data (Privacy)Ordinance —個人情報(プライバシー)条例がある。同時に、政...

香港の裁判

昔、香港のテレビで裁判もののドラマを初めて見た時、こんな感じに、アジア系の顔にこんな立派なウイッグを載せて大真面目に裁判をしているので、非常に驚いたものです。 地方裁判所の場合、実際につけているバリス...

Page 10 of 16« First...89101112...Last »

このページのトップへ