ブログトップ

香港ポストコラム 『新会社法:続き-資本維持の原則(Doctrine of capital maintenance)に関する規制』

香港ポストコラム 『新会社法:続き-資本維持の原則(Doctrine of capital maintenance)に関する規制』

新会社法:続き 資本維持の原則(Doctrine of capital maintenance)に関する規制 資本維持の原則とは?  資本維持の原則とは、一般的には、株主が出資した資本金が清算時に残っ...

事務所開業2周年

弊所は、開業してから、3年目に入りました。 ここまでやってこられたのも、皆様のご支援の賜物です。 今の現状は、95パーセントくらいのクライアントが、日本と関係がある日系企業、日本本社、日本の弁護士、あ...

香港の新会社法施行

コラムで何度か執筆しておりますが、本日より、香港で新会社法が施行されます。 香港ポストコラム 新会社法 アンディ弁護士は、新しい会社法の法律書も購入し今までとの違いを抑えておいたり、弁護士のための勉強...

香港でのミシュラン3星 お寿司『すし志魂』

日本の銀座にあるお寿司屋さん『鮨よしたけ』唯一の海外支店「すし志魂」で、クライアントさんにご馳走になりました。 なんと、日本も香港もダブルでミシュラン3星を取られているお店です。 お任せのみで、350...

商品説明(不良営商手法)条例

商品説明(不良営商手法)条例  2013年7月19日から「商品説明(不良営商手法)条例」が施行され、メディアでもかなり取り上げられており、それらの報道を目にしている方もいるかもしれない。8月末までにす...

新会社法 香港ポスト

新会社法  80年近く使われていた会社法が、おそらく来年には、大きく変更されることになります。もしあなたが、取締役を務めていたり、株主であれば、この新会社法について、注意を払う必要があります。 新会社...

香港の仲裁に関して

仲裁に関して  民事訴訟、特に商業紛争において、正式な裁判以外の解決方法として、仲裁、調停、和解、別途の合意書/契約書などのさまざまな方法があります。今回は、「仲裁」にフォーカスしたいと思います。  ...

新会社法 香港ポストコラム

新会社法  2013年11月15日号の本欄で香港の会社法が大きく変わる旨お伝えしましたが、香港新会社法(香港法律第622章)は本年3月3日に正式に施行されます。それに伴い従来の会社法(香港法律第32章...

香港の警察での調書

昨日、見覚えのないサイン済みの契約書とパスポートがメールで送られてきました。 よく見ますと ・ レターヘッドの法律事務所名が違う ・ 電話番号も違う ・ サインも違う ・ レターヘッドも一部は中国語、...

『商品説明条例に関して』 香港ポスト

商品説明条例に関して  商品説明条例(香港法律第362章)は、つい最近の2013年7年19日に正式に施行されました。すでに一部のメーカーからご相談をいただいておりますが、新しい法律ですし、グレーな部分...

Page 10 of 13« First...89101112...Last »

このページのトップへ