中小企業のための法務講座『香港会社法修正 重要支配者台帳の整備保管(前編)』

中小企業のための法務講座『香港会社法修正 重要支配者台帳の整備保管(前編)』

カテゴリ:column

中小企業のための法務講座『香港会社法修正 重要支配者台帳の整備保管(前編)』

香港会社法修正 重要支配者台帳の整備保管(前編)  会社(修正)条例2018新653A条から653ZK条が導入され、2018年3月1日から施行されました。香港証券取引所に上場されている会社以外のすべて...

中小企業のための法務講座『仮想通貨・暗号通貨(CRYPTOCURRENCY)の規制』

仮想通貨・暗号通貨(cryptocurrency)の規制  世界中で、金融テクノロジーが金融サービスを進化させ続けている。一番注目されている技術は、ブロックチェーン(Blockchain)である。簡単...

中小企業のための法務講座『香港におけるサイバー犯罪』

香港におけるサイバー犯罪 サイバー犯罪の種類 —データーの窃盗 —お金の窃盗 —フィッシング(暗証番号の詐取) —マルウェア(被害与えたり情報を盗み出したりする目的で開発された悪意のあるソフト) —ハ...

香港ポストコラム『外国での判決を香港において 執行したいとき』

a href=”https://www.andysolicitor.com/cms/wp-content/uploads/2013/03/Page10_Logo.png”> 香...

中小企業のための法務講座『香港の謝罪条例』

香港の謝罪条例  7月13日、香港立法会にて、「謝罪条例」という法律が可決され、正式に香港の法律となりました。イギリス、アメリカ、オーストラリアの国においては似ている法律がありますが、このような法律は...

中小企業のための法務講座『香港における労働法③』

香港における労働法③ 6 香港における解雇 ⒈予告あるいは解除予告手当による解雇 雇用主が従業員を解雇する場合には、就業規則や雇用契約書に則り、契約の通知期間通りで解雇できる。相手方に対し適切な事前通...

香港ポスト2013年11月15日 『新会社法』

新会社法  80年近く使われていた会社法が、おそらく来年には、大きく変更されることになります。もしあなたが、取締役を務めていたり、株主であれば、この新会社法について、注意を払う必要があります。 新会社...

香港ポスト 『香港における労働法②』

香港における労働法② 4賃金 定義  『賃金』とは、なされた労働あるいは、労働に関連したすべての報酬、所得、手当、サービス費用のことである。日系企業がよく出しているような通勤・皆勤手当、コミッション、...

香港ポストコラム『香港における労働法』

1香港における労働者の権利義務を規制する主な法律  香港における労働者の権利義務を規定する主な法律は、雇用条例(Employment Ordinance)である。この他に関連する法令として、性差別条例...

香港ポストコラム「香港の最低賃金」

香港の最低賃金 香港の最低賃金条例(香港法律第608号)が2011年5月1日から施行されており、法定最低賃金基準は2017年5月1日から、時給34・5香港ドルとなっております。 ⑴最低賃金条例は誰に適...

Page 5 of 12« First...34567...10...Last »

このページのトップへ