新着情報:中国/大湾区(グレーターベイエリア GBA)司法試験にアンディ弁護士が合格

新着情報

中国/大湾区(グレーターベイエリア GBA)司法試験にアンディ弁護士が合格

第1回2021年度広東・香港・マカオ・グレーターベイエリア(GBA)司法試験にアンディ弁護士が見事合格しました。

香港・マカオおよび広東省の9つ都市(広州、深圳、東莞、恵州、仏山、江門、中山、珠海、肇慶)を大湾区(グレーターベイエリア)といいます。中華人民共和国国務院によって大湾区が制定され、世界の三大ベイエリアである米国のサンフランシスコ・ベイエリアと日本に匹敵する世界最大級の都市圏を目指し、開発が発展しており、様々な規制緩和や投資恩典が与えられています。ここでの弁護士資格のための試験が今回初めての行われ、アンディ弁護士が合格しました。これにより香港を活用した中国、中でも大湾区とのクロスボーダーのビジネスを総合的にアドバイスが可能となります。


このページのトップへ